空き家に関する補助金:九州・福岡県・みやま市

空き家リフォーム補助

みやま市では、空き家バンクに登録された物件を対象にリフォーム費用の一部を補助しています。

対象者

■空き家バンクに物件登録を行い、売却または賃貸の契約を結んだ物件登録者
■空き家バンクに登録された物件を購入または賃借した利用者

対象物件

みやま市空き家バンクに登録された中古住宅

補助の条件

■年度内に工事完了すること。
■市税を滞納していないこと。
■対象となるリフォーム工事について、市で実施している他の補助金等を受ける予定がないこと。
■過去に同補助制度を利用していない物件であること。

補助の対象となるリフォーム工事

台所、浴室、トイレ、洗面所、内装、屋根ふき替え、外壁などのリフォーム工事で、工事費が50万円以上(消費税別)のもの。

※対象とならない工事
■外構設備(門、車庫、カーポート、塀、柵、垣根などの構造物、植栽等)の改修工事
■家具や電気製品の購入などによる付帯工事など

補助内容

補助金額
※1 補助対象工事(消費税は除く)で、その額が50万円以上であること。
※2 併用住宅において、非住宅部分(店舗等)のリフォームも併せて行う工事の場合は、住宅部分の床面積を建物全体の床面積で除して得た値に、全体のリフォーム費の額を乗じて得た額を補助対象工事費とする。
※3 リフォームにかかる補助対象工事費の20%とし20万円が上限
※4 市内に本店、支店および営業所を有する住宅建築業を営んでいる業者

詳しくは、みやま市のホームページを参照してください。

リフォーム

リフォーム

 

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ