空き家に関する補助金:九州・福岡県・古賀市

古賀市の空き家に関する補助金制度

古賀市空き家・空き地バンク成約奨励金制度

実施内容

古賀市空き家・空き地バンクに登録された空き家が、売買により成約に至った場合、その所有者に対し奨励金を交付します。

1.対象者

次の要件を全て満たす方

  1. 自らが所有する空き家を、古賀市空き家・空き地バンクに登録していること。(空き地として登録されている家屋付き物件を含む。)
  2. 利用登録者との間で、空き家について売買契約を行っていること。
  3. 2の利用登録者が交付対象者の3親等以内の親族でないこと。
  4. 平成29年4月1日以降に物件登録申込みがあったものであること。

2.交付額

5万円
※奨励金の交付は1物件につき1回限りです。

詳しくは、古賀市役所 都市計画課 都市計画係 にお問い合わせください。

 

 

古賀市の空き家に関する制度

古賀市 空き家・空き地バンク

福岡市の近郊に位置し、うみ・まち・さと・やまが連携した都市、”快適安心都市 こが”で新しい生活を始めてみませんか?
古賀市空き家・空き地バンクは、これからの自分にあった生活環境をお探しの人への古賀市としての情報提供サイトです。

空き家・空き地バンクとは

「空き家・空き地バンク」とは、市内の空き家・空き地の売却または賃貸を希望する方に物件登録をいただき、古賀市での生活を考えている方へ、市ホームページを通じて情報を提供、紹介する制度です。
市内の空き家・空き地を有効活用することにより、市内在住者や市外の方の古賀市への定住を促進し、地域の活性化を図ることを目的としています。

空き家・空き地バンクのながれ(全体イメージ図)

空き家・空き地バンクのながれ(全体イメージ図)

詳しくは、古賀市役所 都市計画課 都市計画係 にお問い合わせください。

 

出典:古賀市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ