空き家に関する補助金:関東・東京都・江東区

江東区の空き家に関する補助金制度

老朽建築物除却助成制度

江東区では、老朽度の高い木造住宅等を除却することにより建替えを推進し、市街地の不燃化及び耐震化を進めています。また、この助成制度により、一定の条件を満 たした場合に除却費用の一部を助成します。

■ 助成対象建築物

次の要件を全て満たす建築物

・昭和45年以前に着工された専用住宅、併用住宅、共同住宅又は長屋

・構造が木造又は木造と鉄骨造による混構造

■ 助成対象者

対象者は、次に掲げる者とする。

・対象建築物の所有者(個人に限る。共有者の場合は代表者。住民税の滞納がないこと。)

■ 助成金額

助成割合 助成限度額
除却工事に要する費用の1/2以内 50万円

   ※原則として、敷地単位で付属建築物(物置・ブロック塀等)を含みます。その他条件に ついては、ご相談下さい。

詳しくは、都市整備部 建築調整課 建築防災係  にお問い合わせください。

江東区の空き家に関する制度

現在、江東区の空き家に関する制度については、確認されていません。

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ