空き家に関する補助金:関東・栃木県・小山市

小山市の空き家に関する補助金制度

小山市空き家バンクリフォーム補助

小山市空き家バンクに登録した物件で、その所有者及び移住・定住などを目的として利用者登録した方が実施する、「リフォーム工事」や「家財道具の処分」に対して補助金を交付します。

補助の種類 リフォーム工事 家財処分
補助の対象 住宅の安全性や居住性、機能性等の維持向上のために行う改修工事。(経費の総額が20万円以上) 住居内の家財処分。併用住宅の場合は居住部分に限ります。(経費の総額が5万円以上)
補助の金額 補助率 1/2 1/2
限度額 30万円 10万円
申請期間 物件登録者 売買契約日または賃貸借契約日から2年以内 初めて登録された日から2年以内
利用登録者 売買契約日または賃貸借契約日から2年以内 売買契約日または賃貸借契約日から2年以内

詳しくは、小山市役所 都市整備部 建築指導課 空き家対策係 にお問い合わせください。

 

小山市の空き家に関する制度

空き家バンク制度

空き家バンクとは

 小山市内の空き家等の売却や賃貸を希望する所有者等の方から申し込みを受けた空き家等の情報を登録し、本市に移住や定住を希望している方や、市内在住で住み替えを希望している方などに、市がホームページ上で、その物件情報を提供するシステムです。

市が空き家等の所有者等の方と、その物件の利用を希望する方とのマッチングを行うことにより、市内の空き家等の有効活用を図るとともに、本市への移住・定住を促進することを目的としています。

詳しくは、小山市役所 都市整備部 建築指導課 空き家対策係 にお問い合わせください。

 

 

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ