空き家に関する補助金:関東・埼玉県・越生町

越生町の空き家に関する補助金制度

越生町定住促進空き家改修事業補助金

趣旨

町内への移住及び定住の促進による地域の活性化、空き家バンクの普及促進を図るため、空き家バンクに登録された物件を購入しリフォームした方に対し、補助金を交付する制度です。

補助対象者

・購入した空き家に3年を超えて居住しようとする者
・空き家バンクに利用登録している者
・購入した空き家の元の所有者の3親等以内の親族でない者
・町内の事業者又は個人事業主が施工する場合
・総工事費用が20万円以上の場合

交付額

・工事費の1/2以内で30万円を限度(1回限り)

詳しくは、越生町役場 企画財政課 企画担当 にお問い合わせください。

 

越生町空き家成約奨励金

趣旨

町内の空き家の有効活用と、空き家バンク制度への提供物件登録の促進を図るため、空き家バンクを介して売買契約が締結した場合には、提供物件を登録した所有者に対し、奨励金を交付するものです。

交付対象者

空き家バンクに提供物件の登録をしている所有者で、空き家の売買契約を締結している者。ただし、空き家の売買が3親等以内の親族同士の取引でないこと。

交付額

50,000円(1回限り)

詳しくは、越生町役場 企画財政課 企画担当 にお問い合わせください。

 

越生町の空き家に関する制度

空き家バンク制度

町内にある空き家、空き地などを売りたい、貸したいと希望する方にその物件を町に登録していただき、越生町に住みたい、生活がしたいと考えている方に情報提供を行い、町内への移住・定住を進め、地域の活性化につなげることを目的とした制度です。
空き家などを有効利用し、活力ある越生町をつくるために、ぜひ、町内にお持ちの空き家などがありましたら、空き家バンクにその物件の登録をお願いします。

また、近所に空き家がありましたら、登録していただくよう所有者の方にお声掛けをお願いします。

 

空き家バンク制度のイメージ

詳しくは、越生町役場 企画財政課 企画担当 にお問い合わせください。

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ