空き家に関する補助金:関西・滋賀県・高島市

空き家リフォーム補助

高島市では、空き家の有効利用と定住促進の観点より、対象のリフォーム工事を行う方に補助金を交付します。

【対象となる方】

①借り手が決まった空き家の所有者
②高島市空き家紹介システム登録物件(賃貸)の所有者
※使わなくなった空き家を所有している方(不動産賃貸業や住宅販売業など業として住宅を 貸し出す者は対象者となりません。)
※空き家所有者およびその家族に市税等滞納のない方。
※高島市若者定住促進条例に基づく若者の住宅確保の支援(定住住宅リフォーム補助、空き家リフォーム補助、定住住宅取得補助、おいでよ高島・若者マイホーム支援事業補助)を 受けたことのない者であること。

【対象となる住宅】

・現在、使っていない住宅や倉庫などをリフォームし、定住希望者に貸し出す空き家が対象で す。
(倉庫などのリフォームは、住居室、台所、浴室、便所、玄関などの住宅機能を備えたリ フォームをしていただくことが条件になります。)
・固定資産税の滞納のない空き家であること。
・空き家を借りる者およびその家族に市税等の滞納がないこと。
・空き家の借り手は、市内居住者でも市外からの転入者でもかまいません。但し、空き家の借り手はリフォーム後、当該空き家の住所地に住民登録していただくとともに、生活の拠点を 移していただきます。リフォームした空き家のセカンドハウス利用は認められません。

・高島市若者定住促進条例に基づく若者の住宅確保の支援(定住住宅リフォーム補助、空き家リフォーム補助、定住住宅取得補助、おいでよ高島・若者マイホーム支援事業補助)を受けたことのない住宅であること。

【対象となる工事】

・市内業者が請負う 50万円以上のリフォーム工事が対象です。

【補助金の額等】

・工事費用の1/4を補助(限度額50万円)

【対象となる方】

①借り手が決まった空き家の所有者
②高島市空き家紹介システム登録物件(賃貸)の所有者

【補助金の額等】

・工事費用の1/4を補助(限度額50万円)
・補助金は空き家所有者に地域通貨アイカで、5年分割均等払いで支払います。

詳しくは、高島市のホームページを参照してください。

補助金 イメージ

補助金 イメージ

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ