空き家に関する補助金:関西・奈良県・御杖村

御杖村の空き家に関する補助金制度

空き家家財道具等処分費補助金

御杖村空き家情報バンクに登録されている物件が成約した場合において、空き家所有者等に対し、家財道具等の処分費の一部を助成します。

対象となる物件

空き家情報バンクに登録のある物件で、売買または賃貸借の契約が成立した物件

対象となる方

①空き家バンク登録物件の所有者または空き家バンク登録物件を購入・賃貸する移住希望者

②村税等の滞納のない者

③過去にこの補助金の交付を受けていない者

※入居者が空き家の所有者の3親等以内の者は除く

補助対象

空き家に残存する家財道具等の処分及び搬出に要する費用

補助金額

200,000円を限度(千円未満切捨)

詳しくは、御杖村役場 むらづくり振興課 にお問い合せください。

 

空き家バンク利用契約支援助成金

御杖村空き家情報バンクに登録されている物件を購入又は賃貸した移住希望者に対し、不動産業者に支払う仲介手数料の一部を助成します。

対象となる方

空き家バンク登録物件を購入・賃貸する移住希望者

補助対象

利用者が空き家情報バンク登録物件の売買又は賃貸借契約の際に、宅地建物取引業者に支払った仲介手数料の額

補助率

1契約につき100,000円を限度(千円未満切捨)

※助成金の交付は、1人1回のみ

詳しくは、御杖村役場 むらづくり振興課 にお問い合せください。

 

御杖村の空き家に関する制度

御杖村空き家情報バンク制度」

御杖村では近年増加している空き家を、村内に移住を希望される方の受け入れ先として有効に活用することで、地域活性化および定住促進につながると考え、「空き家情報バンク」事業の推進を行っています。

「空き家情報バンク」制度とは

 空き家物件の賃貸または売却を希望する空き家の所有者様から情報提供をいただき、登録した物件情報を、村内へ移住及び定期的な滞在を希望する方へ提供する、いわば所有者と希望者のマッチングをおこなう事業です。

御杖村空き家情報バンクでは、所有者様と利用希望者様の間に起こるトラブルを回避するため、すべての交渉・契約に関して、村が協定を交わした宅地建物取引業者(「指定宅建業者」)の仲介により、おこなっていただきます。

 

HP用.jpg

 

詳しくは、御杖村役場 むらづくり振興課 にお問い合せください。

 

出典:御杖村ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ