空き家に関する補助金:関西・京都府・笠置町

笠置町の空き家に関する補助金制度

現在、笠置町の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

笠置町の空き家に関する制度

笠置町空き家バンク制度

この制度は、「笠置町にある空き家を他の人に売ってもいい・貸してもいい方」と「笠置町に住みたい方・笠置町を拠点に活動したい方」との紹介をすることにより、町内にある空き家を有効活用して、地域の少子高齢化の軽減及び過疎化の解消を促し、若年層の定住化や町内人口の増加、地域活動の維持、活性化に寄与することを目的としています。

「笠置町にある空き家を他の人に売ってもいい・貸してもいい方」は空き家情報の登録を、「笠置町に住みたい方・笠置町を拠点に活動したい方」は空き家バンク利用登録を行っていただきます。そして、その情報を役場から提供させていただき、2者間の交渉に移らせていただきます。

空き家利用希望の方や、笠置町において空き家をお持ちの方で、当バンクでの情報提供にご協力いただける方は、ご連絡ください。

※注意事項
町は、空き家登録者及び空き家利用希望者に対して、空き家の利用に関する交渉、売買及び賃貸借等の契約については、直接これに関与しないものとします。
契約等に関する一切のトラブル等については、当事者間で解決するものとします。

詳しくは、笠置町役場 企画観光課 にお問い合わせください。

出典:笠置町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ