空き家に関する補助金:関西・京都府・綾部市

綾部市空き家活用定住支援事業費補助金

綾部市では、人口減少に伴って増加傾向にある市内の空き家を有効活用した定住誘導を推進するため、空き家を購入又は賃借した方が行う改修工事に要する経費に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助対象者

  • あやべ定住サポート総合窓口に登録されており、定住する意思を持って本市へ転入した方又は転入しようとする方
  • 空き家を購入した方又は賃借した方
  • 継続して3年以上市外に住所を有している方又は本市に転入して1年未満で、当該転入の際に継続して3年以上市外に住所を有していた方
  • 20歳以上55歳未満の方
  • 改修した空き家に3年以上、生活の本拠として居住する意思のある方
  • 空き家の所有者と2親等内の親族でない方
  • 定住促進に関する空き家の改修に係る他の補助金等の交付を受けていない方、又は受けようとしていない方
  • 定住希望者又は同居しようとする方が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員でない方

補助金の対象となる工事

  • 主要構造部、トイレ、風呂、台所等の生活するために必要な改修に要する工事
  • 市内に事業所等がある事業者が施工する工事
  • 入居後1年以内又は入居前に行われる工事

補助率

  • 補助対象経費の3分の2以内

補助額

  • 上限100万円以内

詳しくは、綾部市のホームページを参照してください。

リフォーム

リフォーム

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ