空き家に関する補助金:九州・鹿児島県・南種子町

南種子町の空き家に関する補助金制度

現在、南種子町の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

南種子町の空き家に関する制度

空き家バンク制度

空き家バンクとは

 南種子町では、空き家の有効活用を通じて、町民と都市住民との交流拡大および定住促進による地域の活性化を図るため、空き家バンク制度を始めました。
空き家の売買、賃貸等を希望する空き家の所有者から申し込みを受けた情報を、町内へ定住等を目的とした利用希望者に対して情報提供をします。

空き家バンクの利用者

  • 空き家を貸したい、または売りたい方(空き家の所有者)
  • 空き家を借りたい、または買いたい方(利用希望者)

空き家バンク制度のイメージ

空き家バンクご利用上の注意

  • 空き家バンクをご利用される場合は、次のいずれかの要件を満たしている者でなければなりません。
    (1) 空き家に定住し、又は定期的に滞在して、経済、教育、文化、芸術活動を行うことにより、地域の活性化に寄与できる者
    (2) 空き家に定住し、又は定期的に滞在して、南種子町の自然環境、生活文化に対する理解を深め、地域住民と協調して生活できる者
  • 町は空き家等の情報を紹介していますが、物件の交渉・契約に関して仲介行為は行いません。
    また、契約後のトラブル等も当事者間で解決してください。
  • 掲載情報は、町独自の調査および所有者の申請に基づいて作成しています。詳細かつ正確な内容については利用者ご自身で調査・確認してください。
  • 掲載情報は、必要に応じて更新しますが、必ずしも現況を反映していない場合もあることをご了承ください。
  • 希望物件が、契約済み、または交渉中の場合は紹介できません。 あらかじめご了承ください。

詳しくは、南種子町 企画課 観光経済係 にお問い合わせください。

 

出典:南種子町ホームページより

 

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ