空き家に関する補助金:九州・鹿児島県・南九州市

南九州市の空き家に関する補助金制度

空家等適正管理支援事業(除却)

老朽化した空き家の円滑な除却を図るため,「南九州市空家等適正管理支援事業費(除却)補助金要綱」の規定により,特定空家の管理不全な空家に対して,除却費用の一部を助成します。

 補助金の交付対象空家

  • 空家法の規定による特定空家
    (但し,空家法第14条第2項に基づく勧告を受けた特定空家等は除く)
    ※空家法・・・空家等対策の推進に関する特別措置法

 補助金の交付対象者

  • 空家等の所有者(個人)または所有者の承諾を受けた者
  • 市税の滞納がない者
  • 暴力団員(暴力団員でなくなった日から5年を経過していない者を含む)でない者
  • その他市長が認めた者

補助対象経費

(1)除却工事(建築物及びこれに付属する工作物の全部の撤去に係る工事)
(2)附帯工事(敷地内にある門扉,塀,立木等の撤去に係る工事)
(3)応急措置(地域の住民等に危害を及ぼす等の危険な状態を回避するために必要な措置)
※市内施工業者が行う工事等に限ります。

補助金額

補助事業の工事等に要する金額の3分の1を補助します。(千円未満切捨て)
・上記(1)または(2)の上限額は20万円(上記(3)を実施済の場合は,その補助金額を除く)
・上記(3)の上限額は10万円
※予算に到達ししだい受付終了します。

補助事業者の責務

 補助事業を実施したときは,空家等又は空家等の跡地について適正な管理を行わなければなりません。
詳しくは、南九州市役所 防災安全課 消防係 にお問い合わせください。

 

南九州市の空き家に関する制度

空き家バンク制度

南九州市では、空き家バンク制度を実施し、市内の空き家物件で登録有るものは、ホームページ上で公開しています。

「空き家バンク」とは

空き家の売買,賃貸等を希望する所有している方などから申込みを受けて登録された情報を,市内への移住・定住を目的として,空き家を利用したい方に対し,提供する制度です。

詳しくは、南九州市役所 ふるさと振興室 ふるさと振興係 にお問い合わせください。

 

出典:南九州市ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ