空き家に関する補助金:北陸・福井県・永平寺町

永平寺町の空き家に関する補助金制度

現在、永平寺町の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

永平寺町の空き家に関する制度

空き家等情報バンク

1 空き家情報バンクに登録します。

「空き家情報バンク登録申込書」、「空き家情報バンク登録カード」を建設課まで持参してください。

○登録できる物件は、個人が居住を目的として建築し、現に居住していない永平寺町内に存在する建物です。

○物件の登録は1人につき1物件のみとさせていただきます。ただし、所有者が宅地建物取引業者の場合は、複数の物件を登録することができます。

○宅地建物取引業者でない所有者の方は、宅地建物取引業者に仲介を依頼する必要があります。その際、宅地建物取引業法に基づく手数料を支払う必要があります。仲介を希望される方には、(社)福井県宅地建物取引業協会をご紹介します。

2 空き家の購入希望者等へ情報を提供します。

物件の所有者と仲介する宅地建物取引業者からの情報を基に、物件の概要および写真データをホームページに掲載し、情報の提供を行います。ただし、情報の提供は、「物件の概要」と「問い合わせ先」のみとします。

3 空き家の購入希望者と所有者等の交渉

「所有者等」と「購入希望者」間で物件の売買等に関する交渉を行い、契約に関しての仲介行為は物件のホームページに記載されている宅地建物業者が行い、町は直接関与しません。

永平寺町個人情報保護条例に基づき、登録の際に知り得た情報は「購入希望者」への提供のほか、本事業の目的以外に利用いたしません。

詳しくは、永平寺町役場 産業建設部門 建設課 にお問い合わせください。

 

出典:永平寺町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ