空き家に関する補助金:北海道・弟子屈町

弟子屈町の空き家に関する補助金制度

弟子屈町空き家バンク補助制度

町では、空き家バンクに登録した物件の改修を行った場合、以下の補助金が交付されます。

また、補助金の交付額は、予算の範囲内としておりますので、申請前に必ず担当までご確認ください。

購入物件改修費補助

空き家バンクに登録した物件を購入し当該家屋の改修又は修繕工事を行った方に交付する補助金です。

対象経費の二分の一以内までとし、最大50万円まで補助します。

 

賃貸物件改修費補助

空き家バンクに賃貸を目的に登録した家屋を改修又は修繕工事を行った方に交付する補助金です。

対象経費の二分の一以内までとし、最大50万円を補助します。

 

家財道具等の処分に係る補助

空き家バンク制度へ利用登録し、登録物件を購入した者および空き家バンク制度へ賃貸物件として空き家を登録した所有者が家財道具等の処分運搬を行った場合に交付される補助金です。

この補助金は、購入物件改修費補助または、賃貸物件改修費補助と併用して申請することができます。

対象経費の二分の一以内までとし、最大10万円を補助します。

詳しくは、弟子屈町役場 まちづくり政策課 政策調整係 にお問い合わせください。

 

弟子屈町の空き家に関する制度

弟子屈町 空き家バンク

弟子屈町では、町内の空き家の有効活用を通じ、町民の住み替えにより住宅環境の改善、他の市町村からの移住・定住促進を図るため、「弟子屈町空き家バンク制度」を設置しました。このホームページでは、弟子屈町への「IJUターン」や町内での住み替え等を検討されている方に物件情報を提供しております。

また、弟子屈町内に「空き家」を有し、それを「売りたい」、「貸したい」とお考えの方にも制度の利用をご案内しております。

空き家バンクとは

「空き家バンク」とは、空き家等の売却・賃貸を希望する人から申込を受けた情報を、空き家等の利用を希望する人に紹介する制度です。

 空き家の有効利用を通した「移住・定住促進によるまちの活性化」や「町民の住み替えによる住宅環境の改善」を図ることを目的としています。

制度のポイントとして、売買や賃貸を行う場合、弟子屈町空き家バンク登録事業者による仲介を条件としておりますので、売買の際には、仲介を通し、安心して契約行為を行うことができます。

登録可能な空き家物件や弟子屈町に住みたい、町内で住み替えをしたいという方は、担当までお気軽にお問合せください。ご連絡をお待ちしております。

詳しくは、弟子屈町役場 まちづくり政策課 政策調整係 にお問い合わせください。

 

出典:弟子屈町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ