空き家に関する補助金:北海道・中頓別町

中頓別町の空き家に関する補助金制度

現在、中頓別町の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

中頓別町の空き家に関する制度

空き家情報登録制度

 ○ 空き家情報登録制度とは

「空き家情報登録制度」は、中頓別町内に中古住宅、賃貸住宅をお探しの方に、町内の「空き家」に関する情報を提供することにより、移住・定住の促進、空き家解消による住環境の向上、地域の活性化を図ることを目的とし、町のホームページに「空き家」に関する情報を公開するものです。

 ○ 空き家情報登録制度の流れ

akiyanagare2.png

1. 空家物件所有者からの登録募集
2. 空家物件所有者から町役場へ登録希望(物件調書の提出)
3. 町役場が物件の調査後、登録物件の情報発信
4.  空家利用希望者から町役場に問い合わせ
5. 物件所有者の承諾を得た後、町役場が利用希望者へ所有者紹介
6. 物件所有者と利用希望者間で交渉・契約
※ 町は、物件所有者と利用希望者との交渉並びに売買契約及び賃貸借契約については関与しません。

詳しくは、中頓別町役場 総務課 政策経営室 にお問い合わせください。

 

出典:中頓別町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ