空き家に関する補助金:北海道・岩内町

岩内町の空き家に関する補助金制度

現在、岩内町の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

岩内町の空き家に関する制度

しりべし空き家BANK

「しりべし空き家BANK」は、平成23年度から北海道後志総合振興局の社会実験事業によりスタートしました。(社会実験期間:平成25年3月まで)
現在は、後志管内の19市町村と、建築・不動産の専門家団体及び後志総合振興局が「しりべし空き家BANK協議会」をつくり、官民が連携して運営しています。

akiya.jpg

詳しくは、しりべし空き家BANK にお問い合わせください。

 

空き家相談窓口の設置

空き家に関するさまざまな相談に対し、適切に対応するため「空き家相談窓口」を設置しています。

相談窓口を建設住宅課(建築担当)に設置し窓口のワンストップ化に取り組むとともに、空き家に関する情報の一元化や役場内の関係部局との共有化を推進することで適切な対策を取ることを目的としています。

詳しくは、岩内町役場 建設住宅課 建築担当 にお問い合わせください。

 

出典:岩内町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ