盛岡の空き家3093軒 市が初の全域調査

岩手日報ニュースによりますと、岩手県盛岡市で市内全域の空き家を調査し、おおむね1年以上居住していない空き家が3093件という中間報告がされたということです。

行政が積極的に取り組むと空き家問題も対策が講じやすいですね。

以下記事抜粋

盛岡市は17日、市内の空き家・空き地の件数を中間報告した。4日現在、おおむね1年間使用されていない空き家は3093軒。うち倒壊の恐れがあるなど問題のある空き家は802軒で26%を占めた。市内全域を対象とした調査は今回が初めて。市はこれを基礎資料に空き家等対策計画(2015~19年度)を策定、空き家バンクなどの対策を本格化させる。

※イラストと本文は、関係ありません。

空き家イメージ

空き家イメージ

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ