安心・安全・高品質な空き家管理サービスの提供

空き家みまわり隊では、安心・安全そして高品質なサービス提供を行なうために次の事を実施しています。

1.なぜ登録費用を頂戴するのか

空き家みまわり隊では、新規のお客様は、初回のみ「登録費用」を頂戴しています。
登録費用は下記の事項に反映されています。

  • 初回のみの費用で、月額費用を安く提供するため、登録費用で以下の事を実施します。
  • 不動産登記簿謄本を弊社で取得し、契約者さんと土地の所有者さんが間違いが無いかを確認。また、必用であれば戸籍謄本等の書類の提出をお願いする場合があります。
  • 契約者と土地所有者の関係づけられない場合は契約をいたしません
  • 契約書には、空き家管理を実際にどのよう様に実施し、どこで写真を撮影を行なうかなどの仕様書が添付されますので、契約までに1回現地を確認し仕様書を作成します。
  • 契約前の現地確認につきましては、契約者さん立会いを原則としています。(ご都合がつかない場合は、弊社のみで行う場合もあります。)
  • 契約後には、お客様から指定された近隣の住民の方や組長さん・自治会長さんへのご挨拶にも伺います。

2.安心・安全そして高品質なサービス提供はなぜできるのか。

空き家みまわり隊では、安心・安全そして高品質なサービス提供するために、次の事を実施しています。

  • 点検作業中は、全て作業員の目線で動画撮影します。
  • 撮影動画は静止画と共にDVDにて、報告書に同封いたします。
  • 動画撮影は、作業員が「見ていただいてる」という意識を持ち、品質の高いサービスを提供しようとする意識の高揚にもつながります。
  • 「空き家管理マニュアル」を作成してますので、それを元に社員教育を行ない作業員が均一のサービスが提供できるように努めています。
  • 「空き家管理マニュアル」は、契約しているお客様には無償で配布しています。
  • 屋内に立ち入る場合は、特に施錠に関しては動画撮影+戸締りチェックシート+指差点呼で2、3重の確認を行い、施錠ミスがないようにしています。