東京・飯田橋駅近くで2棟焼く火災、現場騒然

BIGLOBEニュースによりますと、東京・飯田橋近くで空き家を含む2棟が焼ける家裁が発生したとのことです。都会の中心地でも空き家はあります。火災保険加入していたのでしょうか?
空き家とはいえ、管理や保険はしっかりしておかないと、万一の場合に困ることになります。

以下記事抜粋
12日正午すぎ、東京のJR飯田橋駅近くで空き家など2棟を焼く火事があり、現場は一時騒然となりました。
12日午後0時40分ごろ、千代田区富士見で、「古い民家から火が出ている」と近所の男性から110番通報がありました。東京消防庁のポンプ車など21台が出動し、火はおよそ2時間半後にほぼ消し止められましたが、これまでに木造3階建ての空き家と隣接する木造2階建ての事務所あわせて190平方メートルが焼けました。

※イラストと本文は関係ありません。

火事 イメージ

火事 イメージ

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ