外国人研修生の住居に「空き家」を活用しよう。

弊社では、空き家の「部分貸し」で住居を提供しています。

空き家には、生活に必要な備品もあり、そのほとんどが無償で利用できる契約にしています。
その為、外国人の研修生を雇用する企業様にも、非常に喜んで利用していただいています。

 

例:四日市市内の1戸建

入居者:ベトナム人研修生3名

提供部屋:1人1室+居間+DK+風呂+トイレ

使用不可部屋:4室

室料:1人¥15,000/月×3名  (条件有)

無償貸与備品:寝具3セット、冷蔵庫1台、洗濯機1台、エアコン3台、扇風機2台、食器棚1台、本棚1台、食器類(多数)、電動自転車1台

入居に際して新規購入備品:掃除機1台、テレビ1台、ガスコンロ1台、炊飯器1台、自転車2台

通常1人の研修生に対して、事前準備で¥20万~¥30万の費用がかかるといわれています。

3名で ¥60万円~¥80万円

この採用企業様は、事前の準備は¥20万円程度で済みました。

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ